今年の梅は…

  • 2019.07.04 Thursday
  • 15:37

今年は、天候不順が多く、実物や野菜など、生育が悪く大変なようです。

 

和歌山の梅は、例年なら5月の末には入荷するのに、今年は雨が降らず、

実が大きくならないと言うことで、5月末に予定していた試飲用の

梅酵素を漬け込む集まりも中止になりました。

ひょっとしたら、ギリギリまで待ったら漬けられたのでは… と話していましたが、

何と2週間程遅く、中止にして正解でした。

 

また、梅もあまり大きくならなかったようですが、需要は多く、

小さいものまで出さないといけない状態だったと聞きました。

我が家の梅は、選定後2年振りに実ができました。

大きいものが何個かありましたが、個数もそれ程なく、

小ぶりのものは収穫を送らせましたが、気が付いたら

落下していたりで、1祖しか採れませんでした。残念(-_-;)

梅は、収穫後2,3日追熟させ良い香りが出始めてから「梅酵素」にしました。

いつもは常温で、暗めの倉庫に置きますが、気温が不安定だったので、

もし、うまくできないと困るので冷蔵庫に入れてみました。

逆に、醗酵するのに温度が低すぎたかな?と不安になりましたが

試しに最後まで冷蔵庫で置きました。

昨日、ちょっと飲んでみましたが、香りも高く、酸味もしっかり出ていて

美味しく出来上がっていました。良かった〜。

漬けた梅は、取り出して、塩をまぶして「減塩酵素梅干し」にする予定です。

 

それから、先日「イチジク」ハウス栽培でしたが、

生協のチラシに出ていたので漬けました。

イチジクは、酸味は無いので、イチジク酵素にすると言うより

デザートとして漬ける感じです。

加熱しないで簡単に作れるコンポートと言う感じです。

色は茶系になってしまうので、見た目はキレイではありませんが

ジャム代わりやヨーグルトに入れても美味しいと思います。

食物繊維やミネラルなども多く、色々体に良い成分も豊富です。

 

水分が多い素材は、気温が高い場合、時間が経つとアルコール醗酵

しやすくなることもあるので、でき上がったら、

冷蔵庫に入れた方が良い場合もあります。

季節の果物などを漬けて、ジュース代わりに美味しく飲んでみるのもおすすめです。