身体のメンテナンスが必要です

  • 2019.02.08 Friday
  • 18:11

2019年になったと思っていたら、あっという間の2月。

(近年、毎年そう思っているかも…)

 

実は、1月21日から2週間も休業状態になって、すずなだよりも休刊してしまいました。

すずなだよりをご覧頂いてる皆様、ご迷惑をお掛けいたしました。

申し訳ありません。m(_ _)m

 

21日の朝、鼻の奥に違和感を感じ、周りにも、児童館(週2日入っています)にも

インフルエンザの人も多いので、念のため、鼻にヘーラールーノ(醗酵化粧水)を
何度もスプレーして、痛みも緩和し、日中は、体も辛くなかったし大丈夫かな!?
と思っていました。
ところが、夜になって検温してみると、既に38.4℃に💦
この段階でも、体は特に辛くありませんでした。
翌日は、朝から夜まで、38度後半の発熱と筋肉がだるい感じで、
一日中泥のように眠ってしまいました。
食事は、早く解熱させたいので、朝、昼、夜の食事時にはどうにか起きて、
大盥攸念料のお湯割り、寝る前に原液で、ファスティングにしました。
これだけ飲むのが精一杯😨
翌日には、熱も下がり始めましたが、それと同時に肋骨や骨盤のフチに突き刺す
強い痛みがランダムに出て、左側頭部にまで痛みが・・・。
2日間程、まともに夜は眠ることができませんした。
熱は、下がり切らず37度弱と平熱を行ったり来たり。
ずっと寝たままだと頭がフラフラしても困るので
ソファーに腰かけて体を起こすようにしていました。
(この段階で、のどがはしかいのと痰が少し出て、
インフルエンザだと困るので病院で検査して、陰性でした)
肋間神経痛のような痛みが消え、もう大丈夫かと思っていたら、
今度は左側の座骨と肋骨が痛くて、体を起こすのも寝がえりも辛く
熱は引いてきたので、整体で針を2回打ってもらい
少しずつマシになってきました。
薬の副作用が出やすいので、病院も後回しで、薬も漢方薬を処方してもらえる
所に行き、針を打ってもらって2週間、どうにか治まったようなので
復帰しましたが、無理をすると座骨が痛くなります。
今日も針に行こうかと思っていたところ、
カイロで温めると良いと言う情報を頂き、早速温めてみたら
痛みが軽減しているので、様子見です。
出来れば、リンパも流し、軽く体操をした方が良いようですが
まだ、そこまで立て直しができていないので、じわじわと
頑張りたいと思います。
こんなに長引いたことが無いので、ショックでしたが
今年は、日頃の運動不足もあるし、地道に身体の立て直しを
したいと思っています。