気にになること

  • 2019.01.07 Monday
  • 08:57

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

やっとお正月も終わり、ホッとしています。

(年末年始、色々慌ただしかったので…)

お正月は、29日に降った雪が少し残っていたくらいで

雨は降ったもの雪も降らず、穏やかに過ごせました。

 

最近、気になることの1つに

「産婦人科が分娩の時に、子宮からシャンプーか柔軟剤か、香りがした」

と言う話は耳にしたことはありますが、化学的な根拠が無いとか

都市伝説的なものだと言うことを書かれているネットも見たことが
あります。
でも、実際、助産師をされている方から聞いた事があります。
色んな情報を耳にしますが、それぞれの立場で否定や肯定をした
情報があり、どれを信じたらよいのか…。
詳しいことは分からないし、断言できませんが
経皮吸収はしないとしても、シックハウス症候群などのように
吸気で吸い込んだ物質でアレルギーを起こす事もあるそうです。
近年、香りを強調した柔軟剤をはじめ、洗剤や化粧品が増えたことで
アレルギー反応が出て、つらい思いをしている方も多いと聞きます。
私も、どちらかと言うと色々な化学物質に過敏な方なので
外壁の塗装をし直した時、脚に湿疹が無数に出て、強いかゆみに
悩まされた経験もあります。(因果関係は分かりませんが・・・
一日中家に居て、化学物質に弱い私だけが被害に遭いました)
だから、消臭剤や洗剤は、横文字が多すぎて、何が使われているのか
分からないので(笑)、出来るだけ穏やかなもので
使ったとしても少なくて済むように心掛けています。
色々考えて選ばないといけない時代なのかもしれません。