猛暑で気を付けたいこと

  • 2018.08.07 Tuesday
  • 17:11

猛暑続きの中、皆さま如何お過ごしでしょうか。

 

福井は、雨も降らず(夜中に1回降ったらしい…)、35度の猛暑が続いています。

 

さて、先日、イベントのお手伝いをした際、の体験です。

食事は、朝はいつも通りプチファスティング(大盥攸念料60mlを5倍にお湯で希釈した

生姜粉末とシナモン入り)、水分補給もこまめにして、

昼食も接客があるので、原液でプチファスティングでした。

 

疲れは、ほぼ無くて問題ありませんでしたが、発汗とトイレで塩分不足になってしまい

西日が当たり気温が上がる頃には、やや頭が痛くなり、

塩分不足による頭痛になり始め、軽い熱中症だったかもしれません。

 

とりあえず、酵素のど飴の塩味を1個食べ、完ぺきではありませんでしたが

少しましになりました。

思っていた以上に、塩分不足に陥っていたのだと思いました。

 

今月の「すずなだより」にも書きましたが、精製塩やレトルトなどの塩分

を摂っている方は、塩化ナトリウム過多になりやすいので、減塩のようですが

それ程ではない方は、減塩し過ぎると、頭痛だけにとどまらず、

体調を崩すこともあるそうですし、

体の中で、塩分は色々重要な役目を果たしているので

ミネラル分を含む天然塩で上手に塩分補給しましょう

 

その他に、身体の表面が汗でペタペタして膜ができると

汗の発散がうまくいかず、熱が身体のこもりやすくなり、

熱中症になりやすくなります。

 

そんな時は、腕など流せるところは水で流すか、濡れタオルなどで

汗を拭きとるようにしましょう。

多少襟ぐりが濡れても良いなら、首に濡れタオルをかけると

体温を下げてくれます。

(ちなみに、水が無い所などで、濡れタオルが温くなったら、

バタバタとはたくと、また冷たくなり、繰り返し使えます)

 

服装も、丸首、Tシャツ(化繊)を着るよりも、

襟があるものや綿素材のTシャツの方が汗の吸収も良いです。

 

また、麻素材おすすめです。

麻素材のゆったり目の長袖を羽織った方が、

直射日光を浴びるより、熱もこもらないし、涼しくいられます

 

まだまだ、猛暑は続きそうなので、くれぐれもご注意くださいね。

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -