春…

  • 2018.04.08 Sunday
  • 19:16

3月分の書き込み、すっかり忘れてしまいました。

すみませんkyu

 

2月の大雪以降、仕事も味噌造りや酵素料理の講習をしたり、

春になり、ボーイスカウトやその他諸々、やることが増える一方のような気がします。

 

春と言えば花粉症。

私の花粉症も、昨年、鼻は軽く短期間で、目がかゆいくらいで、そこそこだったし、

最近は、大高酵素飲料にプラスしてトクコーゼを組み込んで以降、

良い感じなので、今年は軽くて済むだろうと期待していました。

 

ところが、大雪の後の気温変化が大きく影響し、もしかしたらとは思っていましたが

大雪の1ヶ月後の3月の中旬頃、何と、3日間で昨年分に相当するスギ花粉が

一度に飛来したそうです。

からだは正直で、すごい量のスギ花粉に反応し、数日は鼻水が垂れる勢いでした。
そこで、風邪の時に「生玉ねぎの合わせ酵素漬け」を食べて調子が良かったので
今回も食べてみたら、良い感じ手で、まだくしゃみや鼻水が出ることもありますが
においも分かります。
調べてみたら、生玉ねぎは風邪にも花粉症にも良い成分が含まれているそうで
大高酵素飲料に漬け込むことでより摂取しやすく、成分を活かしやすく
食べやすくなるのでおすすめです。
ただ、目はストレスがかなり影響しているようで、かゆみが強く出ると、
ゴシゴシしてしまい、目の周りの皮膚が傷んでしまうので、
眼のフチ、ギリギリまで、醗酵化粧水の「ヘーラールーノ」をたっぷりつけ、
さらに、ヘーラールーノにエンリッチスーパージェルを溶かし、
これもフチ、ギリギリまでつけてケアして良い感じでした。
でも、予想以上に花粉が非常に多い日が多く、思いっきり!!、ゴシゴシ
眼球までつらくなってしまいました。

それで、ジェルを溶かさずにつけてみたら、目の周りの傷付いた皮膚の乾燥を
阻止できたこともあって、もっとましになりました。
考えてみると、ちょっとの刺激でかゆくなり、ストレスを感じる時ほど
かゆい時間が強く、長いようです。
今年は、これ以上は目がもたないので、たまたま、知り合いから
漢方薬(目のかゆみとストレス仕様)をすすめられ、
1日3回のところ、1回だけ飲んでみたところ(強めに効果が出やすいので)
かゆみが軽減し、ゴシゴシしなくて済んだので、
一気に目の周りの皮膚の炎症も軽減しました。
私は、以前にも書きましたが、1回のステロイドの痛み止めの注射でも
半日で味覚障害が出たり、副作用が出やすい体質なので、極力、
薬は控えています。
病気などでどうしても避けられない時は、漢方薬にするか
量を少なくしてとかして、上手に使うようにしています。
薬は、腸内環境が良くないと効きにくいとも聞いています。
やはり、健康になるにも、薬を上手に使うのにも、「腸活」が要だと思います。
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -